2014年2月8日土曜日

思わず深呼吸したくなる香り!フィッツ ビターオレンジ ローション!!

こんばんは~!東京は20年ぶりの大雪・・・今日は本当に寒いですね~!!
こんな日に出かける人はお気の毒…と思っていたのですが、私もその一人・・・。
本日WEBディレクション検定の試験日でして、毎週土曜日はこの試験のための勉強をしており、無事一発合格いたしました~!昨日の夜中と早朝4時から勉強した甲斐がありましたw

さて、相変わらず多忙な日々が続いており、新たに元気になれるコスメアイテムを追加いたしました!
香りで癒されたい&特別感のあるアイテム!!を探してましたら吉祥寺のコスメキッチンで出会っちゃいました♪

フィッツ ビターオレンジ ローション 200mL ¥3,570(税込)

オーガニックコスメが好きな友達からはフィッツいいよ~と聞いてましたので、ちょっと興味もありましたが、今回初めてテスターを試してあまりにも香りがいいので珍しく衝動買いですw

◆ブランド紹介
1972年に南フランス・ペルピニオンの近くの村バージュで誕生して以来、オーガニックコスメブランドの先駆けとして、40年以上もの長い間 多くの人に愛されています。

創始者は、フランスの植物学者であり、自然療法家でもあるJean-Paul Llopart(ジャン=ポール・ロパート)氏。生態学と倫理哲学を組み合わせた彼の独自の理念のもと、「人と環境の調和」を目指しています。

「PHYT'S」というブランド名は、『Phytotherapy(フィトセラピー=植物療法)』を由来としています。 植物療法とは、植物成分が人間の身体に本来備わっている恒常性と自然治癒力に働きかけ、 疾病の予防、保護、手当をすること。

「PHYT'S」製品には、肌荒れやアレルギーを引き起こす原因と言われる化学物質を一切使っておらず、厳選した良質の天然由来成分やエッセンシャルオイルのみで製造しています。天然由来成分100%のオーガニックコスメブランドとして、 「Naturo Aesthetic(自然な美しさ)」をコンセプトに、約40カ国のエステサロンやショップで、愛用され続けています。

100%オーガニックという所にとても心惹かれます

◆全成分
ビターオレンジ葉エキス、水、塩化Na、硫酸K、ビターオレンジ油、ボウシュウボクエキス、ゼニアオイエキス、セイヨウミヤコグサエキス、スギナ葉エキス、アルファルファエキス、セイヨウヤドリギ葉エキス

◆主要成分
  • ビターオレンジ葉エキス:【鎮静・抗菌・柔軟】精神的、肉体的なリラックス効果。乾燥、老化やしわなどに効果があります。
  • ビターオレンジ油【デオドラント作用】:(別名:プチグレン)疲れや不安を癒し、気分をさわやかにしてくれます。
  • 塩化Na:【収斂】肌を引き締め、キメを整え、潤いを保つ効果があります。品質保持。
  • ボウシュウボク葉油:【柔軟】皮膚を軟化させ、むくみを抑えます。
  • ゼニアオイエキス:【保湿・消炎・代謝促進】非常に高い保湿力があります。乾燥肌や老化肌などトラブル肌の改善に効果が期待できます。
なんと、塩が入ってます…!なめると少ししょっぱいです…!

◆使用方法
  1. 使用前に必ずしっかり振って下さい。
  2. コットンにたっぷりと含ませ、軽くパッティングするようになじませます。※私は、コットンを蒸留水で湿らせてからローションを染み込ませてます!その方が刺激が少ない感じがします!
◆使用感は・・・
とにかく香りがよくて思わず深呼吸したくなります!!ビターオレンジ、別名プチグレンは柑橘のオレンジとは少し異なる、和漢のような葉っぱのような香りになります。(人気のあるネロリの香りはこちらの花から抽出されます)

プチグレンの香りは、不安定な気持ちや孤独感、気分の落ち込みを解して、心を高揚させる特性を持つと言われてます。季節の変わり目や、気分が滅入りがちになる場合には、気持ちを明るくさせてくれていいかもしれないですね!

朝・晩のお手入れに追加して数日経ちますが、お肌がツルリとした手触りになったように思います。
塩が入っている事と関係あるのでしょうか?上記の使用方法でも注記していますが、私は塩×摩擦でピリピリしちゃいましたので、手で直接はつけず、蒸留水を含ませたコットンにとり、パッティングしています。そうするとピリピリもなく、いい感じにお手入れできます!

フランス産、100%オーガニックのフィッツ!これから他のアイテムも是非使ってみたいな~と思いました!!



余談ですが、吉祥寺コスメキッチンでもらった気になるコスメブランドのパンフたち♪次は何試そう~♪そう思わせてくれるステキなラインナップのお店で大好きですw

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿