2018年5月30日水曜日

【ADDICTION】アディクション リップスティック シアーレビュー!発色よし、保ちよし、唇荒れなしの優れものだった!オススメリップ

マタニティ用オイルを買うついでに・・・久々にデパコスを買ってみました。
今回は、初【ADDICTION】アディクション!!
こちらのリップスティック シアー #002 Last Sceneを買いました。



【ADDICTION】アディクションとは

日本人が作った日本人のためのブランドで超オススメだよ!と
友人から猛プッシュされていたので、とても印象に残っていました。

アディクションは、NYで活躍されているメイクアップアーティストAYAKOさんのオリジナルコスメティクスブランド。

アディクションのHPにはこう書いてあります。


ADDICTIONは自分らしいスタイルを
求めるすべての女性たちのために生まれた
メイクアップアーティスト・AYAKOのオリジナルブランドです。
世界を舞台に仕事をするAYAKOの経験に基づき開発された、
かつてないバリエーションのCOLORS & TEXTURES。
シンプル、かつシックなルックスの携帯性にすぐれたフォルム。
一切の無駄がなく、まるでオーダーメイドのような、贅沢でハイクオリティな仕上がり。
ひとりひとりの個性を最大限に生かしたスタイルを創り上げる、
斬新なメイクアップブランドです。


中身ももちろんすばらしいですが、パッケージからも洗練されたスタイルが醸し出されています。





リップスティック シアーとは



現在、アディクションの口紅は大きく分けて、「リップスティック ピュア」と「リップスティック シアー」の2種類。(このほかに下地に使えるものなどもあり)

見たまま鮮やかに発色するカラータイプの「リップスティック ピュア」と異なり、「リップスティック シアー」は透明性が高く、クリアな発色で重ねるほどピュアなカラーに仕上がるのが特徴です。

みずみずしくなめらかなテクスチャーで唇にスルスルと軽くのび、やさしくフィットします。唇に負担感がなく、みずみずしいうるおいとつややかさを併せ持つ成分を配合しているのもうれしい!

唇を皮むけや乾燥から守り、美しい発色が長く続きます。


リップスティック シアーを実際に使った感想

私が購入したのは、「#002 Last Scene」。

ラストシーンを演じる女優のような落ち着いたシアーレッドというキャッチコピーに惹かれましたw


実際に、軽くリップクリームで潤いを与えた唇に、リップスティック シアーを直で塗ってみました。

すると・・・ビックリ!想像以上にとてもみずみずしくシアーな発色!
結論から言うと・・・めっちゃくちゃ気に入りました!!


唇はつややかにみずみずしく発色し、色の定着感も、唇がなめらかに潤う使用感も申し分なし!!

化粧したぞ!というケバさは全然ないのに、しっかりとカラーは乗っていて唇をキレイに見せてくれます。

透ける質感で、重ねるほどに色が重なり濃くなる特徴がありますので、グラデーションを楽しむのもよさそう♪

もちろん、1度塗りや2度塗りで軽やかにピュアに仕上げても◎

口紅は、肌に合う合わないがはっきりしていて、私の場合、合わないものは唇の皮がむけて逆に汚くなることもしばしば・・・。

でもこれは、保湿力もあり問題なし!もちろん皮むけもありませんでした!

唇への負担が軽いのか、唇にぴったりフィットし、乾燥や縦ジワも目立ちにくくなります。保護膜をつくってくれるから、つるんとした唇が維持できるんですね。

これは本当にアタリで、別のカラーでも2本目をすぐに買いたくなるほど気に入りました!!

今回は、どこにでもつけていけそうな「#002 Last Scene」を試してみましたが、2本目は「#006 Day Trip」か「#007 Desert Rose」あたりの落ち着いたピンクベージュを試してみたいかも。。

とにかく、久々のデパコスでヒットなアイテムでした♪
とってもオススメです!!



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿