2018年9月30日日曜日

【ホテル椿山荘東京】プライムクラシックエグゼクティブスイートキングシティビューに泊まってみた[2]イル・テアトロで絶品ランチ!


旦那の誕生日祝いと、私の出産前の贅沢として、ちょっといいホテルのお部屋に泊まってみよう!という事になり初めて【ホテル椿山荘東京】に泊まってみました!

今回は、宿泊初日のランチレポをご紹介します!

ホテル椿山荘 ホテル棟3Fにありますイタリアンレストラン『イル・テアトロ』に行ってきました!

一休.comレストランでは、『イル・テアトロ』のお得ランチも扱ってますので要チェック!中には50%OFFのお得ランチもあり!

↓ ↓ ↓





イル・テアトロでいただく絶品ランチ!

今回いただいたのは、一番リーズナブルな『ジブン・スタイル ~よくばりランチ~』(1名4,500円)!

前菜、スープ・パスタ・リゾット、メイン、デザートの中からそれぞれ1品ずつ選びます。
これに、前菜の前にでるアミューズがついてきます。

お食事中の飲み物はこちらのコースには含まれていませんでしたので、私たちはオレンジジュースを追加でオーダー。

このオレンジジュースはなんとお値段1,300円!!びびっくりしました…!!!
でもお味は絶品!しぼりたてのようでめちゃくちゃ味が濃くて美味しかった…!!!
こんなに贅沢で美味しいジュースは初めてです。

ジブン・スタイル ~よくばりランチ~


まずはアミューズ。
コーンスープ的なものが少量でてきましたが、濃厚でとっても美味しい~!!

最初のお皿からテンションあがります!


前菜。私は低温調理したアニエッロをチョイス。
左側はイチジクが添えられたサラダ。真ん中はトマトのパウダーだそうです。

イチジクの爽やかな甘みでいただくサラダの美味しい事!家でも是非試してみたい!
そして、右側お肉の中に隠されたポルチーニパテとのハーモニー!!うま~い!!

家では絶対に食べられない深みのある味です。


旦那は太刀魚のアグロドルチェをチョイス。
味は美味しかったそうなんですが、太刀魚さんがナイフでなかなか切れないほどに、堅かったそうです笑 調理方法なのかな?笑


次のお皿。私はホタテとさつま芋のリゾットをチョイス。

一口目から美味しい~~~~~!!!
濃厚なパルミジャーノ系チーズがふんだんに使われているようで芳醇な香りが鼻に抜けます。中央のグリルされたホタテも甘くておいしい!!


旦那は栗とザクロのリゾットをチョイス。

一口もらったのですが、これもとっても美味しい~~~~~!!!
ベースのリゾットのお味は同じかと思ったのですが、違いました!

パルミジャーノよりも香りを抑えたチーズを使用しているらしく、栗とザクロの甘味がリゾットの中にもちりばめられていて、甘みと塩みのバランスが最高です!
これも家で試してみたい!!

中央にそえられたのはクリスピーの生ハムとチーズ!
ちなみに、こちらのチーズもナイフでは切れないほど堅かったそうですww
(この日は『堅い』というキーワードに縁のある旦那w)


メインは夫婦ともに仔牛のグリリアータをチョイス!
左右は赤ワインソース。上部はカボチャペーストに敷かれたグリル野菜たち。

お肉の焼き加減もちょうどよく、お野菜もとっても美味しかったです!!
大満足!!


デザートはおすすめ3種の盛り合わせ!

左から紅茶のゼリーとシャインマスカット添え。さっぱりしてるのに紅茶の香りが芳醇で美味しい!!
栗とベリーのムース。異なる甘みのハーモニーがステキ!
右端はなんだったかな…w イチゴがふんだんで美味しいですw

妊婦なので、飲み物はカフェインレスの『ローズヒップティー』をチョイス。
ポットで用意していただき、3杯くらい飲めましたw ゆっくりできる~♪

イル・テアトロランチを実際食べた感想

どのお料理もめちゃくちゃ美味しかったです~!
特にリゾットが大好きな味でした!家でも再現できないか、是非試してみたい!

お値段は飲み物含めて4500円以上しますが、月イチなどたまに、こういうステキなレストランでお食事をいただくのは良いものだな~と思いました。

給仕の方は外国の方が多く、陽気な方などキャラクター豊かな印象。

お店はそこまで敷居は高くない雰囲気ですので、変に緊張せずにお食事を楽しむことができますよ。

食事の予約は必須です!

人気店ですので、予約してから行きましょう!
今回のホテル滞在に伴い、メールでホテルの方に問い合わせをしていましたので、私はその際ランチ予約も一緒に予約しました。

一休.comレストランでは、『イル・テアトロ』のお得ランチも扱ってますので要チェック!中には50%OFFのお得ランチもあり!

↓ ↓ ↓

一休.comレストラン

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿