2018年12月22日土曜日

【甘酒】酒粕甘酒は便秘に効く!?便秘解消するか実際に1週間試してみた!


最近、とても良い飲み物を発見したんです!!
それは…甘酒!!

しかも、米麹の甘酒ではなく、酒粕で作る甘酒便秘解消にとても良いのです!!



甘酒の効果とは?

甘酒には様々な栄養素が含まれており『飲む点滴』とも言われ人気が出ており、スーパーなどでもよくみかけるようになりましたよね。

現在は、米麹から作られる甘酒の方が、酒かす甘酒よりも人気が高く流通量も多いのかな・・・と思います。

もともと甘酒には美容効果や痩身効果など、素晴らしい効果がうたわれていますが…

実は酒粕甘酒には米麹甘酒をもしのぐ、とても素晴らしい効果があるんです!!

それは・・・

酒粕甘酒は便秘解消に素晴らしく効果的なのです!!!


↓ ↓ ↓

→Amazonで『酒粕』をみる

酒粕に含まれる素晴らしい成分と働きとは?


ざっくり説明しますと…
  • レジスタントプロテインがコレステロールや脂肪分を吸着!
  • 腸内の善玉菌を増やして腸内環境と整える!
  • 酒粕には豊富な酵素と食物繊維がたっぷり!
このような働きを持つ成分が酒粕には含まれています。
では詳細をみていきましょう。

レジスタントプロテインがコレステロールや脂肪分を吸着!

酒粕にはたんぱく質の一種で、レジスタントプロテインという成分があります。
このレジスタントプロテインは、消化酵素の影響を受けにくく、消化吸収されないまま腸の中のコレステロールや脂肪分を吸着し、便と一緒に排出される働きがあります!

結果、便のかさが増える上に柔らかくなって排出されやすくなり、便秘解消に効果的な働きをします!

排便回数が増える結果にも繋がります!

腸内の善玉菌を増やして腸内環境と整える!

レジスタントプロテインには、腸内の善玉菌を増やす働きも!
善玉菌は腸内の悪玉菌が増えるのを防ぎますので、結果腸内環境が改善されることに。
腸内環境が整えば自然と便秘が解消される、というカラクリです。

酒粕には豊富な酵素と食物繊維がたっぷり!

酒粕は豊富な酵素がたっぷりと含まれており、これらが消化器官の働きをサポートしてくれます。

また、酒粕には食物繊維も豊富に含まれています。
食物繊維には体内の不要物を体外に排出する働きがあるため、便秘解消にも効果的なのです。

これらの有効成分が効果的に働き、便秘解消に一役かってくれるというわけなのです!

では、実際に私が飲んでいる酒粕甘酒の作り方をご紹介します。

酒粕甘酒の作り方

  • 酒粕・・・50g
  • 水・・・400~500g程度
  • 砂糖・・・大さじ4~5程度
  • すりおろししょうが・・・適量★
しょうが以外の材料を鍋に入れて火にかけ、酒粕を溶かしなめらかになるように時折混ぜます。5~10分ほど煮込んだら、火からおろししょうがを加えて完成。


買う酒粕の味や濃度により、水や砂糖の量を調整してみてください。
アルコールが気になる方は少し長い時間煮込むとアルコールが飛びますよ。

液体っぽい酒粕はなめらかで溶かしやすいですし、バラ粕は最初から小さくなってますのでこちらも扱いやすいです。後はお好みで選んでみてください!


↓ ↓ ↓

→Amazonで『酒粕』をみる

酒粕甘酒を実際に1週間試してみた感想

米麹甘酒は朝に、酒粕甘酒は夜飲むのが効果的と聞いていたため、夜21~22時頃に1杯飲む生活を続けました。

結果・・・飲み始めて5日目くらいから便秘解消を実感できました!!

まず、便秘気味だった便の状態が柔らかくなり、スムーズに出るようになりました!
そのあとからは、必ず1日1回以上の排便があります!!
そして、便の量がいつもよりも多いし、臭いが軽減されていました!!

快便になると体が軽く感じて気持ちがよいです!
そして腸内環境が整ったという事なのか・・・便の臭いまで軽減されてうれしい限りです!!

他はいつも通りの生活をしていたので、便秘が解消した原因はこの酒粕甘酒の効果だと思います!

便秘で辛い・・・とお悩みの方は、是非一度試してみてください♪
寒い冬には体もあたたまり、とてもオススメですよ!


↓ ↓ ↓

→Amazonで『酒粕』をみる



↓↓↓米麹甘酒を飲んでニキビが改善された記事はこちら
困った!ストレスでニキビ多発!?あれこれ試した緊急対処法[1]飲み物編

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿